明治 たけのこの里のステルス値上げ情報

明治 たけのこの里の値上げ情報
メーカー 明治
商品名 たけのこの里
発売日 1979年

年月日 内容量・数量 参考小売価格
1980年代 不明 150円
~2000年頃 89g 200円(税別)
2000年~ 84g 200円(税別)
2008年~ 77g 200円(税別)
2015年~ 70g 200円(税別)

年月日 参考サイト
1999年 89g きぶんはちょこ
2003年~ 84g 2004年10月 明治公式サイト
2008年~ 77g 2008年6月 明治公式サイト
2015年 70g 明治公式サイト プレスリリース

明治 たけのこの里ステルス値上げの解説

きのこの山同様に順調に内容量を減らしているたけのこの里。

2002年頃までの量は89g。近年たけのこの里はきのこの山のマイナス4~5gとなっていますが、この頃は9gも少なかったんですね。

その後は2003年に84g、2008年には77g、そして2015年に現在の70gになっています。価格はずっと据え置く徹底した実質値上げが特徴。子供が好む商品であるため値上げしにくいという理由もあるのかもしれない。

常にきのこの山より内容量が若干少ない理由は、単純にコストの差らしい。きのこの山の方が安く製造できる分だけ内容量が多いんだって。ちなみに現在1箱に入っている個数はきのこの山30個、たけのこの里29個くらいらしい。

たけのこの里派はちょっと損した気分になるな。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧