朝のフレッシュ ハーフベーコンの値上げ情報

朝のフレッシュ ハーフベーコンの実質値上げ情報
メーカー 伊藤ハム株式会社
商品名 朝のフレッシュ ハーフベーコン
内容量 34g×3連(102g) 4連(136g)
参考小売価格 320円(3連) 430円(4連)
原材料 豚ばら肉(輸入又は国産(5%未満))、糖類(水あめ、砂糖)、食塩、乳たん白、植物性たん白、卵たん白、ポークエキス調味料/調味料(有機酸等)、リン酸塩(Na)、カゼインNa、増粘多糖類、酸化防止剤(ビタミンC)、くん液、発色剤(亜硝酸Na)、コチニール色素、香辛料抽出物、(一部に卵・乳成分・大豆・豚肉を含む)
栄養成分
(34gあたり)
エネルギー 67kcal
たんぱく質 4.9g
脂質 4.6g
炭水化物 1.4g
食塩相当量 1.1g
発売日 1997年

価格・内容量推移
年月日 内容量 参考小売価格(税込)
2000年10月時点 55g×3連 3連 4連
320円
2004年頃~ 50g×3連 3連 4連
320円
2007年4月~ 50g×3連
50g×4連
3連 4連
320円 430円
2008年頃~ 35g×3連
35g×4連
3連 4連
320円 430円
2014年頃~ 34g×3連
34g×4連
3連 4連
313円 410円
2018年~ 34g×3連
34g×4連
3連 4連
324円 432円
2021年~ 34g×3連
34g×4連
3連 4連
320円 430円

値上げ理由・建前
タイミング 公表内容
55g→50g なし
50g→35g 不明
35g→34g
320円→313円
不明
313円→324円
410円→432円
なし
324円→320円
432円→430円
なし

参考サイト
公式サイト 伊藤ハム株式会社
2000年 55g×3連 320円 伊藤ハム プロダクトラインナップ
2004年 50gに実質値上げ 伊藤ハム ニュースリリース
2009年 すでに35g化 伊藤ハム ニュースリリース
2012年 35g時の価格 伊藤ハム ニュースリリース

朝のフレッシュ ハーフベーコンの値上げ解説

伊藤ハムを代表する人気商品朝のフレッシュシリーズの中で、ロースハム同様1997年の発売時からラインナップされていたのが「朝のフレッシュ ハーフベーコン」です。

ハーフサイズの薄切りベーコン4枚が1パックになっている使い切りタイプであるため、衛生面や保存性を気にする必要がないという点が最大の利点か。

朝のフレッシュ ハーフベーコンは当初、同ブランドのロースハム同様1パック5枚の計55g×3連という仕様でした。昔の画像にも「55g×3パック」の文字が見て取れる。枚数も今では考えられない7枚入ですよ。

朝のフレッシュ ハーフベーコン、55g×3パック時

その後2004年頃には価格を据え置いたまま1パック55gから50gへとステルス値上げすることに。まあこの程度の内容量減はどのメーカーもやっていることなので仕方ないんですけどね。

状況が大きく変わったのは2008年頃。それまで1パック50g入だった朝のフレッシュ ハーフベーコンが一気に1パック35g入になったのです。枚数も4枚に激減。

しかも、50gの時までは朝のフレッシュ ロースハムと足並みを揃えていた内容量も、この大幅リニューアルにより38g入のロースハムに対しハーフベーコンは35gと3g少なくなることに。

そして2014年頃に34gになって現在に至る。

一方で価格に関しては3連320円、4連430円から大きく逸脱していない模様。2014年頃から消費税増税や総額表示の辛みにより若干の値上げや値下げが行われているものの、その範囲はかなり狭くなっています。

ただ、50gから35gへの減量というのは実に30%の値上げに相当し、いくらなんでも一気にそれほどの値上げをするとは考えづらい面も。もしかしたら50g時は3連400円くらいになっていた可能性も。

余談ですが、朝のフレッシュ ハーフベーコンについて色々と調べている中で52g×3連と表示してある同商品の画像を見つけたんですよね。

朝のフレッシュ ハーフベーコン、52g×3パック時

常識的に考えれば55gから50gへと実質値上げされる過程で存在した可能性が高いのだが、2003年は55gで、2004年末~2005年初頭には50gであることを確認しているから、その間の短い期間だけ52gだったのかもしれない。

幾度かの実質値上げにより大幅に量が減らされた朝のフレッシュ ハーフベーコン。計105gで実売価格250円前後というのはかなりの割高感が漂うが…同商品に限らずベーコンって美味しいよね。

味の濃さや適度な塩気もさることながら、バラ肉の特徴である脂身がまた美味しさに輪をかけるんですよね。脂身特有の甘さというかまろやかさというか…肉と脂身が織りなす絶妙なハーモニー的な?

が、カロリーはハンパない。

朝のフレッシュシリーズで比較すると、1パック37g入のロースハムが43kcalなのに対し、34gのハーフベーコンは67kcalだから、グラムあたりのカロリーは約1.7倍…恐ろしい。

我々の舌を魅了しデブへといざなう油脂と糖質は本当に罪な存在だよね。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧