ほっかほっか亭の値上げ・値下げ情報

ほっかほっか亭の値上げ・値下げ情報
運営会社 株式会社ハークスレイ
店名 ほっかほっか亭
創業 1976年

のり弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 290円(税込)
2005年1月 752kcal 310円(税込)
2006年11月 790kcal 350円(税込)
2007年4月 788kcal 350円(税込)
2009年2月 850kcal 350円(税込)
2009年 ―kcal 290円(税込)
2011年8月 662kcal 290円(税込)
2014年1月 700kcal 320円(税込)
2015年2月 689kcal 320円(税込)
2016年4月 736kcal 340円(税込)
2018年4月 733kcal 360円(税込)
2019年12月 736kcal 360円(税込)

シャケ重(シャケ弁当)
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 330円(税込)
2005年1月 628kcal 360円(税込)
2006年11月 561kcal 360円(税込)
2007年4月 654kcal 450円(税込)
2009年2月 773kcal 450円(税込)
2011年8月 578kcal 390円(税込)
2015年2月 539kcal 390円(税込)
2016年4月 580kcal 430円(税込)
2018年4月 543kcal 430円(税込)
2019年12月 598kcal 490円(税込)

唐揚弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 390円(税込)
2005年1月 1331kcal 420円(税込)
2006年11月 929kcal 420円(税込)
2007年4月 918kcal 430円(税込)
2008年4月 948kcal 480円(税込)
2009年2月 959kcal 480円(税込)
2011年8月 942kcal 480円(税込)
2015年2月 1012kcal 480円(税込)
2016年4月 887kcal 490円(税込)
2018年4月 897kcal 520円(税込)
2019年12月 898kcal 520円(税込)

チキン南蛮弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 440円(税込)
2005年1月 976kcal 450円(税込)
2006年11月 896kcal 480円(税込)
2007年4月 885kcal 480円(税込)
2009年2月 926kcal 480円(税込)
2011年8月 909kcal 480円(税込)
2015年2月 871kcal 500円(税込)
2016年4月 875kcal 500円(税込)
2018年4月 885kcal 520円(税込)
2019年12月 1098kcal 580円(税込)

極厚ハンバーグ弁当(ビーフハンバーグ弁当)
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 410円(税込)
2005年1月 941kcal 440円(税込)
2006年11月 779kcal 440円(税込)
2007年4月 776kcal 480円(税込)
2009年2月 825kcal 480円(税込)
2011年8月 781kcal 480円(税込)
2015年2月 789kcal 490円(税込)
2016年4月 748kcal 490円(税込)
2018年4月 760kcal 540円(税込)
2019年12月 832kcal 590円(税込)

牛焼肉弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 490円(税込)
2005年1月 857kcal 520円(税込)
2006年11月 792kcal 520円(税込)
2007年4月 792kcal 520円(税込)
2009年2月 729kcal 520円(税込)
2011年8月 712kcal 520円(税込)
2015年2月 698kcal 550円(税込)
2016年4月 702kcal 550円(税込)
2019年12月 858kcal 590円(税込)

ロースかつカレー
年月日 カロリー 価格
2006年11月 895kcal 490円(税込)
2007年4月 1067kcal 520円(税込)
2009年2月 1097kcal 520円(税込)
2011年8月 1123kcal 520円(税込)
2015年2月 948kcal 600円(税込)
2016年4月 1082kcal 680円(税込)
2018年4月 1126kcal 700円(税込)
2019年12月 1127kcal 740円(税込)

高菜弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 350円(税込)
2005年1月 729kcal 370円(税込)
2006年11月 667kcal 370円(税込)
2007年4月 519kcal 400円(税込)
2009年2月 723kcal 390円(税込)
2011年8月 699kcal 390円(税込)
2015年2月 759kcal 380円(税込)
2016年4月 772kcal 400円(税込)
2018年4月 771kcal 440円(税込)
2019年12月 771kcal 440円(税込)

そぼろ弁当
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 350円(税込)
2005年1月 801kcal 370円(税込)
2006年11月 733kcal 370円(税込)
2007年4月 593kcal 400円(税込)
2009年2月 786kcal 390円(税込)
2011年8月 751kcal 390円(税込)
2019年12月 867kcal 430円(税込)

とりめし(とり肉弁当)
年月日 カロリー 価格
2002年6月 ―kcal 370円(税込)
2009年2月 836kcal 380円(税込)
2015年2月 804kcal 420円(税込)
2016年4月 728kcal 430円(税込)
2018年4月 723kcal 430円(税込)
2019年12月 724kcal 430円(税込)

ロースかつ丼
年月日 カロリー 価格
2005年1月 953kcal 450円(税込)
2006年11月 920kcal 450円(税込)
2007年4月 1091kcal 480円(税込)
2009年2月 1154kcal 480円(税込)
2011年8月 1080kcal 500円(税込)
2015年2月 898kcal 490円(税込)
2016年4月 1021kcal 530円(税込)
2018年4月 1020kcal 530円(税込)
2019年12月 1034kcal 600円(税込)
天丼(得天丼)
年月日 カロリー 価格
2005年1月 807kcal 390円(税込)
2006年11月 702kcal 420円(税込)
2007年4月 735kcal 420円(税込)
2009年2月 715kcal 390円(税込)
2011年8月 740kcal 390円(税込)
2015年2月 809kcal 390円(税込)
2016年4月 796kcal 430円(税込)
2019年12月 773kcal 390円(税込)

親子丼
年月日 カロリー 価格
2005年1月 761kcal 380円(税込)
2006年11月 660kcal 380円(税込)
2007年4月 659kcal 380円(税込)
2019年12月 734kcal 430円(税込)
中華丼
年月日 カロリー 価格
2005年1月 609kcal 420円(税込)
2006年11月 577kcal 420円(税込)
2019年12月 565kcal 460円(税込)

年月日 参考サイト
2002年6月 ハークスレイ公式サイト
2005年1月 ハークスレイ公式サイト
2006年11月 ハークスレイ公式サイト
2007年4月 ハークスレイ公式サイト
2015年2月 ハークスレイ公式サイト
2016年4月 ほっかほっか亭公式サイト
2017年12月 2018年初めに値上げの報道
2018年4月 ほっかほっか亭公式サイト
2019年12月 ほっかほっか亭公式サイト

ほっかほっか亭の値上げ・値下げ解説

かつて持ち帰り弁当として隆盛を極めたほっかほっか亭も株式会社プレナスの離反・ほっともっとへの転換によりずいぶん数が減ってしまいました。とはいえ店舗数は業界3位なのだから立派か。

そんなほっかほっか亭もほっともっと同様値上げを繰り返している持ち帰り弁当チェーン。いつ頃、どのくらい値上げしたのか見てみましょう。内容量を減らすステルス値上げを見抜くためにも調べられる限りカロリーも載せていきます。

ちなみに、現在ほっともっとを運営する株式会社プレナスも2008年までほっかほっか亭を展開していましたが、現在ほっかほっか亭を統括する株式会社ハークスレイのほっかほっか亭とは価格や商品内容が異なっていました。

そのため過去のメニューはすべてハークスレイが運営していたほっかほっか亭のものを使用しています。報道やプレスリリースなどで値上げが明らかである場合を除き概ね2~3年ごとに価格を調べる形をとっており、日付は必ずしも値上げが行われた日時を示すものではない点をご了承ください。

こうやって過去から価格を見てみると笑っちゃうくらいの値上げorステルス値上げ路線。特に2004年あたりから2008年くらいまでの調子の乗りっぷりはすさまじい。価格を上げるか内容量(カロリー)を減らすかの二択的な。

2002年から2008年まで景気拡大が続いたことから、これに乗って値上げ路線に走ったといったところか。しかし2008年頃から値下げや内容量増量の動きが。

2007年のサブプライムローン問題や2008年のリーマンショックの影響で売れなくなったことに加え、2008年5月に株式会社プレナスの造反により同社が展開していたほっかほっか亭約2000店舗が「ほっともっと」に転換したことも大きいのでしょう。

しばらくは値上げや実質値上げを控えていたほっかほっか亭も、2014年頃から再び値上げ路線に。アベノミクスに追随したと見て間違いない。アベノミクスに付随し最低賃金が上がっていったことも影響しているか。

全体的に戦略らしい戦略が見えない非常に分かりやすい対応に無能さが伺える。ハンバーグ弁当やシャケ弁当なんて2000年初頭に比べカロリー減ってるのに値段は1.5倍近くになっている。バカじゃないのかと。

ほっともっととどっちが良いかと問われると…値段的にはほっともっとの方が安い傾向にあるものの、内容量的にはほっかほっか亭の方が多い。結局どっちもどっちという印象になってしまいますね。

美味しくボリューム感あるランチを500円程度で提供してくれる店は個人店などを中心にいくらでも存在する。あまり時間的余裕がなく、かつほっともっとよりガッツリ食べたいという人向けか。

あえてこの中で選ぶのであればのり弁当か得天丼あたりがおすすめ。弁当に400円以上は出せん。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧