鳥貴族の値上げ情報

鳥貴族の値上げ情報
運営会社 株式会社鳥貴族
店名 鳥貴族
創業 1985年

全メニュー
年月日 価格
~2017年9月 280円(税抜)
2017年10月~ 298円(税抜)

トリキ晩餐会(旧28とりパーティー)
年月日 価格
~2017年9月 2,800円(税抜)
2017年10月~ 2,980円(税抜)

年月日 参考サイト
2017年6月 大倉忠司社長インタビュー

鳥貴族の値上げの解説

居酒屋チェーンの中でも最多の店舗数を誇るのが鳥貴族。その特徴はなんといっても全メニュー均一価格という点。ドリンクも料理もすべてが同じ値段ということもあり安心感がある。

創業時は150~350円と幅があった鳥貴族の価格。その後分かりやすい均一価格を取り入れたことで躍進し、税抜280円の均一価格により大成功を収めました。

しかし2017年10月にこれまでの280円から298円に値上げ。同時に2時間食べ放題・飲み放題の「トリキ晩餐会(旧28とりパーティー)」も税抜2,800円から税抜2,980円へ。理由はお決まりの人件費、原材料高の影響です。

均一価格であるがゆえに値上げの際は全品一斉値上げとなるのは想像に難くなく、そのインパクトたるや鳥貴族の経営陣の予想を上回っていたらしい。値上げ後の業績は大きく落ち込んでしまっています。

某芸能事務所の某ジャ二∞メンバー某大倉さんの父親でもある某鳥貴族社長は判断を見誤ったな。

1品につきたった18円の値上げ。10品頼んだところで180円(税込198円)の負担増です。飲み会の出費の大きさを考えたら微々たるもののような気もしますが…

298円でも十分安いし、2割3割のステルス値上げが当たり前のお菓子なんかに比べれば値上げ率もかわいいものなんですけどねぇ。“値上げ”のレッテルは想像以上にこびりついている。

あわせて読みたい関連記事

カテゴリ一覧